• Stratasは物理的な壁を越えて外部サプライヤーとのコミュニケーションと品質管理(SQM)を拡張

    StratasはWebベースのSaaSアプリケーションで、物理的な壁を越えてTrackWiseサプライヤー品質管理を拡張し、外部のサードパーティを企業の内部プロセスにシームレスに接続できます。 サプライヤーの参入やサプライヤーとのコミュニケーション、コンプライアンス、品質管理といった品質関連のやりとりに直接参加できる安全なアクセスをサプライヤーに提供することで、サプライヤー管理プロセス全体のシームレスな電子的管理によって統合サプライネットワークの開発を促進します。 Stratasを使用すると、サプライヤーの透明性を確保し、接続切断ポイントや従来のサプライヤー管理に使用されていた非効率的な手動方法(電子メール、ファックスなど)を排除できます。 その結果、サードパーティの品質に対する比類のない透明性、管理、コントロールを達成し、サプライヤーのコンプライアンス、品質、リスクを管理するためのよりよい意思決定が可能になります。

    Stratas - サプライヤー品質管理の向上

    • 有効性: Stratasは品質管理の有害事象が生じる可能性を低減し、効果的でないサプライヤーを特定するサプライヤー評価を可能にします。 
    • 効率: Stratasは、より強力なサプライヤーとのコミュニケーションプロセスを促進し、ビジネス プロセス全体で応答時間を短縮します。 
    • セキュリティとコンプライアンス: Stratasは堅固なサプライヤー コンプライアンス管理プロセスを展開し、エラーと重要な情報の喪失を削減してノンコンプライアンス(不遵守)の防止に役立ちます。 
    • Stratasはサプライチェーンの可視化とコントロールを拡張 

    Stratasの強み – サプライヤーの透明性を越えて 

    Stratasソリューションは、TrackWiseで設定可能なベストプラクティスのサプライヤー品質管理プロセスから始まります。 これらのプロセスには、SCAR、調査、アクション項目、変更通知、サプライヤー登録、サプライヤーとのコミュニケーション、サプライヤー参入などの一般的なSQMタスクが含まれています。 ワークフローで各内部プロセスがサプライヤーのデータと文書が必要なポイントに達すると、単一の安全なウェブサイトを介してサプライヤーに入力を求めます。 このマルチテナント型ポータルはシンプルで直観的なユーザー体験に基づいて構築されており、容易な登録とサプライヤー参入プロセスを介してサプライヤーに提供されます。 

    サプライヤーが各品質タスクを完了すると、StratasはワークフローをTrackWiseに戻し、品質データを1ヶ所にまとめます。 TrackWise QualityViewの先進的なレポート、分析能力を利用すると、組織はヒートマップ(色分け地図)やリスクプロファイル、サプライヤースコアカードなどの先進的なレポートによりサプライヤーのパフォーマンス履歴を分析することでより理解を深め見識を得られます。 完全に管理された安全なホスト型Stratasサービスは、21 CFR Part 11、ERES、GxP、セーフ・ハーバー(宥恕規定)に準拠しており、監査証跡、電子署名、サプライヤー登録、ユーザー管理機能が提供されています。 

    Stratasはサプライヤー品質管理を改善し、ブランドの評判を保護するとともに以下によってリスクと訴訟の可能性を緩和します。 

    • サプライヤーを既存の品質管理ソリューション(QMS)に接続して、TrackWiseの柔軟なワークフロー機能を活用 
    • エンドツーエンドの品質管理向けに「信頼できる唯一の情報源」を作成し、一貫した、測定可能で、標準化されて、繰り返し可能な方法でTrackWiseの品質測定基準を集約する能力を提供 
    • サプライヤー品質プロセス内でのエラーと重要な情報の喪失を削減 
    • 広範なサプライヤーとサービス プロバイダー全体で品質ワークフローに従っていることを確認