品質データの同期

製造企業の多くが、ビジネス インテリジェンス(BI)の価値を理解しており、企業全体で収集されるビジネスクリティカルなデータに関する洞察を得るため、BIソリューションに多額の投資をしています。したがって、世界的なサプライチェーンを通して品質プロセスの可視性を向上するため、品質に関連するデータはこの情報収集に欠かせないものとなります。BIソリューションは、品質担当マネージャーと経営幹部がこれらの品質プロセスの障害を特定できるよう支援し、置かれている状況において最も効果的な措置を講じることを可能にします。 

品質部門においてBIシステムはもはや「あったら便利」なものではなく、「成功するために必要不可欠」なシステムになっています。中でも最も欠かせないのはBIシステムの「中核」であるETLツールです。ETLプロセスは、企業の品質システムからデータを抽出し、BIシステム経由でクエリできるリレーショナルデータモデルに変換できます。ただし、従来のETLツールと自社開発のETLプロセスは高額かつ柔軟性に欠けるだけでなく、かなりのメインテナンスが求められます。ETL開発はBIプロジェクト全体の60~80%を占めるため、コスト面とリソース面の両方でIT部門に負担がかかります。

品質データの同期(QDS)には、完全に自動化された高性能データ変換エンジンが装備されています。この変換エンジンは、TrackWiseのデータとデータストアとのシームレスな同期を実現します。これにより、ビジネス インテリジェンスおよびレポート アプリケーション向けにTrackWiseデータの単一の事実の
バージョンを提供することができます。

TrackWise-QDS-(1).png

品質データの同期の主なメリット:

Automated-(1).png  

自動化

TrackWise QDSは、サービスとして実行し、TrackWiseの記録の更新を自動確認し、変更をデータストアに同期します。

Optimized-for-Performance-(1).png     

性能のために最適化

クエリと分析性能を最適化するためデータストアでTrackWiseデータテーブルが変換、作成されます。

Well-Documented-(1).png  

丁寧なガイド

TrackWise品質データの同期は、事例や役立つ情報を使って、TrackWise QDSの概要やデータストアからデータを効果的に抽出する方法に関する総合的なガイドを提供します。

© 1995-2018 Sparta Systems, Inc. All Rights Reserved.
© 1995-2018 Sparta Systems, Inc. All Rights Reserved.Sparta Systems Logo
弊社Webサイトでは、最良のエクスペリエンスを提供するためクッキーを使用します。当サイトの閲覧を続けることで、クッキーの使用に同意することになります。